検査・診断結果は経過観察

検査・診断結果は経過観察

洞不全性症候群と心室期外収縮の文字

皆様お久しぶりでございます。

クリスマスも終わって、年末の時期になってまいりました。

 

本日2011年12月27日、前回行ったホルター心電図と心臓エコーの検査結果を伺ってきました。

 

結論としては経過観察ということになりました。

が、

洞不全性症候群と心室期外収縮と高血圧というキーワードもまた、発生してしまいました。 Continue reading

不整脈。タバコ&喫煙はそのまま…

不整脈。タバコ&喫煙はそのまま…

wakaba

さて、私は喫煙者です。。

 

例えば、1日何十本も喫煙していたり、1日何箱もタバコを吸ったりするヘビースモーカーではありませんが、

喫煙しています。

 

そして、よりによって、わかばです。。

先日、病院の先生から不整脈を告げられたわけですが、やっぱりタバコはそのまま吸っています。。。

 

当然、喫煙と不整脈の関係を調べるわけですが、私のような無知でも想像が容易なように、

やっぱり、喫煙によって動脈硬化疾患の危険は増大するという解答が多かったです。 Continue reading

胡麻麦茶で高血圧から脱出作戦!

胡麻麦茶で高血圧から脱出作戦!

特定保健用食品(トクホ)の高血圧対策サントリー胡麻麦茶

血圧が高めの方にサントリー胡麻麦茶!です!(笑)

 

先日不整脈の診察の際に血圧を測った時に、

『少し血圧も高めですね~』と言われたのをきっかけに、血圧というキーワードが自分の中で駆け巡りました。

 

そして最近、毎日購入&飲んでいるのが、このサントリー胡麻麦茶です。

 

消費者庁認定の特定保健用食品、トクホというお墨付きももらっている胡麻麦茶ということで、

少しでも血圧を下げられたらな~と飲んでいます。 Continue reading

ホルター心電図の行動記録カード

ホルター心電図の行動記録カード

ホルター心電図の行動記録カード

さて、現在は24時間心電図となるホルター心電図もすでに終えて取り外しており、

心臓エコー検査も終了し、診察データーに使う、各不整脈の検査は終わっています。

 

2011年12月27日の診察結果を頂く診察で結果を頂くようになっています。

 

ホルター心電図のデータを解析する際に、どの時間に何をしていたかというような、

行動記録を書いてほしいとのことで、長時間心電図記録の為の行動記録カードというのを手渡されました。

 

今日は、ホルター心電図を取り付けた際に一緒に渡される、

ホルター心電図の行動記録カードについてご紹介したいと思います。 Continue reading

ホルター心電図装着画像(男性)

ホルター心電図装着画像(男性)

ホルター心電図装着画像写真(男性)

さて、こちらの写真がホルター心電図を装着した男性の裸体画像です。

 

醜い体で申し訳ございません。私管理人本人の体でございます。

 

ホルター心電図を装着するといっても、どんな感じで取り付けられるのか、

不安だったり興味があったりする方も多いと思いました。

 

百聞は一見に如かず。

ホルター心電図を取り付けられるとどういう状態になるのか共有したく、まさに一肌脱ぎました。

 

ホルター心電図の装着画像(男性)の写真になりますw Continue reading

心臓エコー検査(心臓超音波検査)をやってきました

心臓エコー検査(心臓超音波検査)をやってきました

心臓エコー検査(心臓超音波検査)

さて、本日は昨日取り付けたホルター心電図の取り外しと、

心臓エコー検査(心臓超音波検査)をしてきました。

 

心臓エコー検査のことを心エコーなどと呼んだりするのですね。

 

そんな用語のあれこれなどを考える余裕もなく、心臓エコー検査の為に病院へ向かいました。

 

心臓エコー検査の様子をお届けしたいと思います。

Continue reading

ホルター心電図設置完了

ホルター心電図設置完了

ホルター心電図

さて、本日病院へ行き、早速24時間心電図検査となる、ホルター心電図を体に取りつけてもらってきました。

こちらの画像が、ホルター心電図というものです。

 

ちなみに、私が今回付けたホルター型心電図検査機械は、

フクダ電子株式会社(FUKUDA DENSHI)のホルター型心電図のようです。

 

思ったよりもコンパクトで小さい心電図ですね! Continue reading

長めの心電図と診察結果

長めの心電図と診察結果

心電図(四肢単極・胸部誘導含む12誘導)

さて、いよいよ健康診断以来の、改めてもう一度心電図検査を受けることになります。

 

診察室を出て、検査室へ。

 

女性の看護師さん(or  臨床検査技師さん?)の生理検査の元、

ベットに横になり、上着をまくりあげると、自身の体に心電図モニターが設置されていきます。

 

改めて心電図検査のスタートです。 Continue reading

初診

初診

循環器科がある総合病院へ不整脈の診察

さて、先日の病院訪問で、循環器系・心臓系の専門医が不在ということで、出直して再来院した病院。

 

本日は循環器系の専門医がいるということで、受け付けを済ませました。

 

始めての病院だったので、各種持病等のアンケートに答え、診察を待ちます。

 

循環器系・心臓系の診察開始時は午後ということでしたが、今回は午前中という早めに予約を済ませていた為、

午後から診察が始まったら、2~3番目に診察できますよとのこと。

 

初めての不整脈でのきちんとした病院での診察。

 

少し緊張気味のまま待合室に腰をおろし、循環器系・心臓系の診察を待ちました。 Continue reading

総合病院の循環器科へ初めての診察。

総合病院の循環器科へ初めての診察。

房室ブロックⅡ度(MobitzⅡ型)の心電図

看護婦さんが来社して、不整脈mobitzⅡ型ということで、

出来るだけ早く総合病院などの循環器科へ行ってくださいと頂いていたので、会社に相談。

 

何かあってからでは遅いからと、会社も理解してくれ、

急遽、会社近くにある循環器科のある総合病院で行きました。

 

今朝看護婦さんから知らされて、数時間後には病院へと足を運んでいる自分。

 

歩いている途中でも、

突然の早く病院へ行ってくださいという看護婦さんの助言と会社の提言で動かされている自分。

 

なんだか不思議な感じで、イマイチ不整脈の重要度、危険度が解らないまま、初めての病院 Continue reading