健康診断で不整脈房室ブロックmobitzⅡ型と診断


健康診断で不整脈房室ブロックmobitzⅡ型と診断

ついこの間、健康診断の結果が提出され、

その中に房室ブロック不整脈mobitzⅡ型との診断がありました。

 

看護師さんが会社にまでわざわざ訪問くださり、

心電図の検査の結果、この不整脈mobitzⅡ型と診断ということで、

至急、循環器科のある総合病院で検査を受けるようにと指示を頂きました。

 

至急病院へ行って検査してもらって下さいって?不整脈ってそんなに危険なの?

自分の顔は看護婦さんに向けて苦笑を見せていたが、正直、少し混乱していました。

 

実は、今まで健康診断の際は心電図は選択せずにここまで来てしまっていました。

 

去年の健康診断の際も、聴診器での内科検診の時に、

同僚と比べると、偉い長い時間診察された事がありました。

 

去年の聴診器での内科検診に際にも、実は、心臓の鼓動がおかしいといわれ、

一度心電図検査などを受けた方がいいと医者からは言われていました。

 

そして今回の今年の健康診断には、心電図検査をお願いし、

その検査結果の答えが、この不整脈mobitzⅡ型との診断結果です。

 

不整脈という言葉自体はしていたものの、

これが人体にどういった影響を与えるのか、不整脈がどのくらいの病気?で、

どんな影響を体に及ぼすのか、全く知識のない状態でした。

 

つい先日、この不整脈mobitzⅡ型と診断されたばかりなので、

私自身、今少しずつ不整脈について理解を深めているところです。

 

健康診断という、一年に一回の自分の健康状態を見なおすイベント。

 

不整脈房室ブロックmobitzⅡ型という診察結果になりましたが、

こういった医学的にきちんと判明したということは、良かったと思っています。

 

万が一、事が起こってからでは遅いですものね。

 

私と同じように、突然の不整脈告知に不安を抱えている方もいらしゃるかと思います。

 

そんな不整脈の治療日記・検査日記として記すことで、

同じく不整脈で不安を抱えている方の、少しでも情報になればと、

このサイトを立ち上げようと思いました。

 

いつまで続くか予想もつきませんが、不整脈との、

房室ブロック不整脈mobitzⅡ型と向き合った生活日記・治療や診断日記を更新していきたいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>