ホルター心電図の行動記録カード


ホルター心電図の行動記録カード

さて、現在は24時間心電図となるホルター心電図もすでに終えて取り外しており、

心臓エコー検査も終了し、診察データーに使う、各不整脈の検査は終わっています。

 

2011年12月27日の診察結果を頂く診察で結果を頂くようになっています。

 

ホルター心電図のデータを解析する際に、どの時間に何をしていたかというような、

行動記録を書いてほしいとのことで、長時間心電図記録の為の行動記録カードというのを手渡されました。

 

今日は、ホルター心電図を取り付けた際に一緒に渡される、

ホルター心電図の行動記録カードについてご紹介したいと思います。

 

ホルター心電図設置完了でもお伝えしました通り、ホルター心電図を装着して服装を整えてから、

この行動記録カードについての指導を受けました。

 

指導といっても、行動記録カードの書き方を説明したり質疑応答したりしただけの簡単なものです。

 

ホルター心電図行動記録カードには、大きく分けて行動の項目と、症状の項目が設けられており、

更にそれらに細かく、各行動や症状が詳細に分かれていて、そこへ記入していくようになっています。

 

実際のホルター心電図行動記録カードはこちらです。

記入中のホルター心電図の行動記録カード

病院からこの行動記録カードをもらってきてから自宅に帰り、

この行動記録カードをデジカメで撮影するまで、

当然いくつかの項目を行動しているので、記入欄にちょこちょこと書いてあります。

 

ホルター心電図の行動記録カードの項目はこのような感じになっています。

行動(何をしたか)

  • 歩く
  • 休憩
  • 食事
  • 仕事
  • 運動
  • 階段昇降
  • 排便・排尿
  • 飲酒
  • 服薬
  • 喫煙
  • 車の運転
  • 起床・就寝
  • その他

症状(身体の感じ)

  • 胸が痛い
  • 動悸
  • 息切れ
  • めまい
  • その他

これらの項目の中から、それぞれ行動したことや、自分が感じた症状を、

時間を入れながらチェックしていくというような感じでした。

 

結構項目が多いのと、時間をチェックして書かなくてはいけないので、

少し大変かもしれませんが、個人的には大丈夫でした。

 

ホルター心電図の行動記録カードの画像に映っている鉛筆ペンは、

行動記録カードと一緒に病院が準備をしてくれます。

 

私の場合、実際、このホルター心電図の行動記録カードを記述したのですが、

数か所抜けがあったりしてしまいましたw

 

しかし、この説明を受けている時も、そんなにきちんと書かなくてはいけないとか、

時間の記述が必要だからと言って時間を気にしてしまうとか、

あまり神経質にならなくても大丈夫とのことです。

 

ホルター心電図の行動記録カードの記入が気になって心配ばかりしていたら、

当然、ストレスになるし、心臓にも悪いし、大体でいいから記入してくださいと仰っていました。

 

個人的にホルター心電図の行動記録カードでビックリしたのは、排便や排尿という項目が入っていたことです。

良く考えると、排便の時に気張って心電図が乱れたりとかもするんでしょうね。排尿はどうなんでしょうか?w

 

あと、このように自分が行動したら必ず記入するようになっているので、

自分がどんな行動をしているのか、このカードに記入した時間系列とともに行動パターンが丸見えになったことで、

自分がどういった生活をしているのかがわかるので、とても不思議な感じでした。

 

私は喫煙をするのですが、一日に何本吸っているかとか、

何時間に何回タバコを吸っているのかとか分かって、ちょっと勉強になりました。

 

あと、一日に何回、おしっこに行っているのとか、

結構トイレ(尿)に行ってるな!瀕尿かな、、、とか、

行動が見える化できて勉強になりました。

 

良く行動療法や認知行動療法、訓練療法といわれるような、ノートに自分の生活を記入記録して、

自分の生活を客観的に見つめなおし、行動を変えていくといったようなものがあるかと思います。

 

今回のように不整脈という病気の治療検査の一環として強制的にやったにもかかわらず、

なんだかその行動記録を見ると勉強になって、

日常生活の場面でもこの行動記録カードみたいなのが出来たら、人生変わるかも!とちょっぴり思いました。

(といっても、今は何も行動記録していませんがw)

 

さて、私の場合は、こちらのホルター心電図の行動記録カードの半分くらいの空欄を埋めて、

心臓エコー検査(心臓超音波検査)でホルター心電図を取り外した際に、一緒にお渡ししてきました。

 

以上が、ホルター心電図を取り付ける際に同時にやることとなる、

ホルター心電図の行動記録カードについてになります。

 

今現在は結果待ちなので、早くも普段と同じ生活に戻っているような感があります。

できれば、緊急で治療の必要のない不整脈であればいいなと祈りを込めて生活しております。

 

ホルター心電図の行動記録カードについてでした。ではでは。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>